日本語の教え方

リアルな日本語を聞いて学ぶ「聞いて覚える話し方 日本語生中継(初中級編)」

初級の日本語が終わったけど、「うまく話せない」、「どんな表現を使えばいいのかわからない」といった悩みを持つ学生は多いはず。

そんな時に、使える会話教材が「聞いて覚える話し方 日本語生中継(初中級編)」です。

今回はこちらの書籍を紹介!

「聞いて覚える話し方 日本語生中継」ってどんな本?

created by Rinker
¥1,980
(2020/05/28 09:59:16時点 Amazon調べ-詳細)

「聞いて覚える話し方 日本語生中継」は私たちが普段の生活で遭遇するであろう場面における「会話」を聞き、話し方や表現を学ぶための教材です。

タイトルからリスニング教材と思われるかもしれませんが、単に聞き取る能力を磨くだけでなく、ロールプレイもあって「場面にあった表現を使って話せる」までを目標に設計されています。

対象となる学習者は初級が終わった学生、中級レベル学生で、「初級文法は一通り理解しているが、うまく話せない」、「場面に適した日本語がわからない」、といった悩みを持つ学生におすすめです。

●初級1

  • 貸してもらう
  • 予定を変更する
  • レストランで
  • 旅行の感想
  • 買い物
  • アルバイトを探す
  • ほめられて
  • 交通手段
  • ゆずります
  • マンション

●初中級2

  • 出会い
  • ホテルで
  • うわさ
  • 機械のトラブル
  • 失敗
  • 電話をかける
  • 健康のために
  • 駅で
  • 趣味
  • 抱負



各課の構成

本書は次のように構成されています。

  1. ウォーミングアップ
  2. 聞き取り練習
  3. ポイントリスニング
  4. 重要表現
  5. もういっぱい
  6. ロールプレイ

1. ウォーミングアップ

ここでは、その課取り上げられている場面で自分がどのように行動するか、どのように話すかを考えます。

そして、トピックに関連する語彙や表現を学び、次の「聞き取り練習」に備えます。

2. 聞き取り練習

ここでは、トピックに関するダイアログを聞く練習です。

次の通り大きく4つの問題が用意されています。

問題1:場面や話している人たちの人間関係、話されているトピックを聞き取る
問題2:話の結論(大まかな内容)について聞き取る
問題3:細かい内容について聞き取る
問題4:重要表現の聞き取り、 or 縮約形など交互的な表現を正確に聞き取る

3. ポイントリスニング

単文レベルの聞き取り練習です。イントネーションの違いや表現の細かい違いによって意味が異なってしまうものを中心に聞き取る練習をします。

4. 重要表現

課のトピックに関する重要表現を学習します。

5. もういっぱい

課のトピックに関連する語彙を増やしたり、重要表現がきちんと理解できているか確認したりします。

6. ロールプレイ

画像出典:聞いて覚える話し方 日本語生中継

最後のまとめにロールプレイをして、話す練習をします。

各課カジュアルな場面とフォーマルな場面の2パターン用意されており、指示文には英語・中国語・韓国語・ポルトガル語の翻訳もあります。

口コミ

使いやすくて、楽しいテキストです。

「聞いて覚える話し方 日本語生中継・初中級編(2) 」と共に、
「オーラル」の授業で、主教材として使用しています。

聞いて覚えるタイプのテキストなので、講義型の授業にならず、
学習者が能動的に学習できるのがいいですね。

ただ、訳がちょっと・・・。マイナス1点。

引用元:Amazonカスタマーレビュー

わかりやすい

聴解の授業で使用しています。
内容がバラエティに富んでいて、留学生も時々笑いながら聴いています。
ところが最近は、CDを再生できる機器やパソコンを持っていない留学生が多く、聴解の復習が出来ないようです。
ウェブ上で聴けるようにしていただけたらと思います。

引用元:Amazonカスタマーレビュー

Amazonで他のレビューもチェック

最後に

今回は設定された場面での会話練習に役立つ教材「聞いて覚える話し方 日本語生中継(初中級編)」を紹介しました。

数ある会話教材の中でも、人気の高い教材の1つなので、ぜひチェックしてみてください。

created by Rinker
¥1,980
(2020/05/28 09:59:16時点 Amazon調べ-詳細)