日本の言葉

【漢字】「意志」と「意思」の違い

「意志」と「意思」の違い

1.「意志」が意味するもの

「意志」はあることをやり遂げたいと思う気持ちを表します。

その人の意欲や積極性が含まれるので、「意志が強い」、「意志が弱い」のように気持ちの程度を表すことができます。

「意志」を使った例
  • 意志が固い。
  • 意志を貫く。

2.「意思」が意味するもの

「意思」は何かをしようとする考えや思いを表します。

単に「思い」や「考え」なので、「意志」のように意欲や積極性は含まれません。そのため、「意思が強い」や「意思が弱い」のように言うと間違いです。

「意思」を使った例
  • 本人の意思を確認する
  • 意思疎通。
  • 意思表示。



まとめ

「意志」と「意思」の違いがわかりましたか?

最後に2つの違いについてまとめておきます。

「意志」と「意思」の違い
  • 意志:あることをやり遂げたいと思う気持ち
  • 意思:考え、思い。