日本の言葉

【言葉】「宅急便」と「宅配便」の違い

荷物を送るサービスといえばどんなものがあるでしょうか?

私がパッと思い浮かぶのは「宅急便」ですが、人によっては「宅配便」と答える人もいるかもしれません。

宅急便宅配便

おそらく多くの人がこれまで違いを意識したことがない言葉だと思います。

あなたはこの2つの言葉にどういった違いがあるのか説明できますか?

今回はこれらの2つの言葉について解説します。

「宅急便」と「宅配便」の違い

1. 「宅急便」の意味

宅急便という言葉は実は辞書にはなく、ヤマト運輸株式会社が提供しているサービス名のことを指します。

しかも商標登録された言葉なので、勝手に使用することはできません

でも、ジブリ映画に「魔女の宅急便」ってあるよ?

実は、これは制作サイドが「宅急便」という言葉がヤマト運輸のサービス名だと知らずに使っていたようです。

映画公開前にヤマト運輸側の指摘で発覚し問題になったのですが、結局はヤマト運輸が映画「魔女の宅急便」のスポンサーになることで解説したそうです。

尚、「宅急便」のサービスの内容は、「宅配便」と同じです。

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥5,982
(2020/09/26 05:24:13時点 Amazon調べ-詳細)

2. 「宅配便」の意味

「宅配便」は、一般家庭や会社へ荷物を届けるサービスのことです。

ヤマト運輸の宅配サービスもこの「宅配便」に含まれています。

先ほど解説した通り「宅急便」はヤマト運輸のサービス名なので、他の運輸会社はこの「宅配便」という言葉を使います。

まとめ

「宅急便」と「宅配便」の違いがわかりましたか?

最後に、2つの違いについてまとめておきます。

「宅急便」と「宅配便」の違い
  • 宅急便:ヤマト運輸株式会社のサービス名
  • 宅配便:一般家庭や会社へ荷物を届けるサービス