文型説明

【日本語の文法・例文】〜ごとく / ごとき / ごとし

このページでは日本語の上級文型「〜ごとく / 〜ごとき / ごとし」について解説するよ。例文もたくさん用意したからチェックしてね。
created by Rinker
¥3,080
(2020/09/30 03:03:14時点 Amazon調べ-詳細)

解説:〜かのごとく / 〜かのごとき

意味
〜のように

接続
V(辞書形/タ形) + ごとく
Nの + ごとく

ごとき + N
ごとく + V
ごとし。

日本語能力試験(JLPT)のレベル
N1

●備考
書き言葉的で古い表現。



例文

・彼は何でも知っているかの如く、いつも自信を持って話す。

・会社に出勤すると、いつもの如く部長のつまらない話が始まった。

・サスケは風の如く走っていった。

・汗が滝の如く流れ出る。

・彗星の如く現れたこの選手は一体何者なんだ。

・光陰矢の如し