文型説明

【日本語の文法・例文:JLPT N1】〜きらいがある

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
このページでは日本語の上級文型「〜きらいがある」について解説するよ。例文もたくさん用意したからチェックしてね。
created by Rinker
¥3,080
(2024/07/15 23:43:07時点 Amazon調べ-詳細)

解説:〜きらいがある

意味
“〜というよくない傾向がある / 〜というよくない性質がある”
好ましくない傾向や性質があると述べる時に使う。

“There is a negative tendency to ~”
Used when describing undesirable trends or characteristics.

接続
V(辞書形)+ きらいがある
N + のきらいがある

日本語能力試験(JLPT)のレベル
N1

●備考
自分自身のことや自然現象には使えない。
It cannot be used for oneself or natural phenomena.



例文

最近の若い人はスマホやテレビゲームばかりで、外で遊ばないきらいがある
Recently, young people tend to just use smartphones and play video games, and they tend not to play outside.

君たちは何でも難しく考えるきらいがあるから、もっとシンプルに考えてごらん。
You guys tend to overthink everything, so try to think more simply.

社会人になってから、運動不足のきらいがあるので、ジムに通おうと思っています。
Since becoming a working adult, I tend to lack exercise, so I’m thinking of joining a gym.

ジョンさんは深く考えすぎるきらいがある
John tends to overthink things too much.

最近の若者はすぐに会社を辞めてしまうきらいがある
Recently, young people tend to quit their jobs quickly.