文型説明

【日本語の文法・例文】〜きらいがある

このページでは日本語の上級文型「〜きらいがある」について解説するよ。例文もたくさん用意したからチェックしてね。
created by Rinker
¥3,080
(2020/10/01 03:04:04時点 Amazon調べ-詳細)

解説:〜きらいがある

意味
〜というよくない傾向がある / 〜というよくない性質がある

好ましくない傾向や性質があると述べる時に使う。

接続
V(辞書形)+ きらいがある
N + のきらいがある

日本語能力試験(JLPT)のレベル
N1

●備考
自分自身のことや自然現象には使えない。



例文

・最近の若い人はスマホやテレビゲームばかりで、外で遊ばないきらいがある

・君たちは何でも難しく考えるきらいがあるから、もっとシンプルに考えてごらん。

・社会人になってから、運動不足のきらいがあるので、ジムに通おうと思っています。

・ジョンさんは深く考えすぎるきらいがある

・最近の若者はすぐに会社を辞めてしまうきらいがある