文型説明

【日本語の文法・例文】〜まじき

このページでは日本語の上級文型「〜まじき」について解説するよ。例文もたくさん用意したからチェックしてね。
created by Rinker
¥3,080
(2020/07/10 01:33:35時点 Amazon調べ-詳細)

解説:〜まじき

意味
〜してはいけない / 〜べきではない

その人の立場を考えると許されない行為や態度であると言うときに使う。

●接続
V(辞書形)+ まじき
※「する」は「すまじき」という言い方もある。
※多くの場合「あるまじき」か「許すまじ」が使われる。

日本語能力試験(JLPT)のレベル
N1



例文

・生徒に暴力を振るうなんて、教師としてあるまじき行為だよ。

・ドーピングなんて、プロ選手としてあるまじき行為だ。

・匿名だからって、Twitterで他人の悪口を書きまくるのは人としてあるまじき行為だと思うよ。

・警察官なのに、犯罪を犯すなんてあるまじきことだ。

・大学の入試で、カンニングをするなんて許すまじきことだ。

・遅刻はもちろん、5分前行動ができないのは社会人としてあるまじきことです。