文型説明

【日本語の文法・例文】〜なりとも

このページでは日本語の上級文型「〜なりとも」について解説するよ。例文もたくさん用意したからチェックしてね。
created by Rinker
¥3,080
(2020/09/30 03:03:14時点 Amazon調べ-詳細)

解説:〜なりとも

意味
せめて〜でもいいから / わずか〜でも

最低限の条件を提示し、希望や願望を述べる表現。

接続
N + なりとも

日本語能力試験(JLPT)のレベル
N1

●備考
・古い言い方で、会話では「せめて〜だけでも」を使うことが多い。



例文

・多少なりとも皆さんのお役に立てたらと思っています。

・チャンスがあれば、一目なりとも、会ってみたい。

・こちらに全て非があるわけではないため、せめて小額なりともお支払いいただけませんか。

・1円なりとも無駄にしてはいけない。

・わずかなりともチームに貢献できたのであれば、嬉しいです。