文型説明

【日本語の文法・例文】〜んばかりだ

このページでは日本語の上級文型「〜んばかりだ」について解説するよ。例文もたくさん用意したからチェックしてね。
created by Rinker
¥3,024
(2019/06/19 14:53:37時点 Amazon調べ-詳細)

解説:〜んばかりだ

意味
ほとんど〜しそうな状態だ。(実際には〜していない)

接続
V(ない形)ない + んばかりだ
※する動詞は「〜せんばかりだ」

「〜ばかりだ」の後に名詞が来る場合は「〜ばかりのN」となる。

日本語能力試験(JLPT)のレベル
N1

●備考
①話し手の様子や状態には使わない。



例文

・歩道にはあふれんばかりの人だかりができている。何かあったのかな。

・日本各地で起こる地震のニュースを見て、胸が張り裂けんばかり気持ちだった。

・彼はのTシャツは小さすぎて今にもはちきれんばかりだ

・学校で財布がなくなる事件に関して、みんな僕がやったと言わんばかりの表情を浮かべている。

・上映が終わると、みな席を立ち、割れんばかりの拍手が沸き起こった。