文型説明

【日本語の文法・例文】〜までだ / 〜たまでのことだ

このページでは日本語の上級文型「〜までだ / 〜たまでのことだ」について解説するよ。例文もたくさん用意したからチェックしてね。
created by Rinker
¥3,080
(2020/02/27 23:00:56時点 Amazon調べ-詳細)

解説:〜までだ / 〜たまでのことだ

意味
①他に方法がないから〜するだけだ。
②特別な理由はなく、単に〜しただけだ。

接続
V(辞書形/タ形) + までだ / までのことだ

※①の意味で使う場合は動詞の辞書形のみが使える。

日本語能力試験(JLPT)のレベル
N1



例文

1. 他に方法がないから〜するだけだ

・給料が上がらないのなら、転職するまでにことだ。

・貸したお金を返してくれないのなら、警察に行くまでのことだ

・誰も手伝ってくれないのなら、一人でやるまでのことだ

・JLPT N1に受からなかったら、来年また受けるまでのことだ

・日本で仕事が見つからなかったら、国へ帰るまでのことだ

2. 特別な理由はなく、単に〜しただけだ

・私はただ真実を言ったまでだ

・困っているように見えたから、助けたまでのことです。お礼などいりません。

・私は聞いたことを伝えたまでのことだ

・人として正しいことをしたまでだ