文型説明

【日本語の文法・例文】〜というもの

このページでは日本語の上級文型「〜というもの」について解説するよ。例文もたくさん用意したからチェックしてね。
created by Rinker
¥3,080
(2020/10/01 03:04:04時点 Amazon調べ-詳細)

解説:〜というもの

意味
〜の間、ずっと

接続
N + というもの
Nには期間を表す名詞が来る。

日本語能力試験(JLPT)のレベル
N1



例文

・ここ1週間というもの、忙しすぎて毎日終電で帰っている。

・ここ1ヶ月というもの、彼女と一度も連絡を取っていない。

・この1ヶ月というもの、お金がなくて、ちゃんとした食事をしていない。

・ここ1ヶ月というもの、一度も外食していない。たまには家族でどこかに食べに行きたいなあ。

・納期が近いので、ここ3日というもの、ろくに寝ていない。