文型説明

【日本語の文法・例文】〜ようが

このページでは日本語の上級文型「〜ようが」について解説するよ。例文もたくさん用意したからチェックしてね。
created by Rinker
¥3,080
(2020/09/27 03:00:44時点 Amazon調べ-詳細)

解説:〜ようが

意味
〜ても関係なく・・・だ

前件の条件がどんなものであれ、関係ない、影響しないと言いたい時に使う。

接続
V(意向形)+ が
イA + かろうが
ナAだろう+ が
Nだろう + が

日本語能力試験(JLPT)のレベル
N1



例文

・何をしようが君の勝手だが、他人に迷惑をかけるのだけはやめてくれ。

・誰と結婚しようが私の勝手だ。

・いくら説得されようが、私の決心は変わらない。

・どんなに忙しかろうが、家族との時間は大切にしています。

・いくら安かろうが、こんなもの僕は買わないよ。

・相手が誰だろうが、絶対に勝ってみせます。

・先輩だろうが、上司だろうが、間違っているなら指摘しなければならない。

・どんなにお金持ちだろうが、人はいつか死ぬんだよ。