文型説明

【日本語の文法・例文】〜ないでください

このページでは日本語の初級文型「〜ないでください」について解説するよ。例文もたくさん用意したからチェックしてね。
created by Rinker
¥3,024
(2019/06/19 14:53:37時点 Amazon調べ-詳細)

解説

意味
〜をしないように言ったり、お願いする時に使う表現。

接続
V(ない形) + でください

日本語能力試験(JLPT)のレベル
N5

●備考
「心配しないでください」や「無理をしないでください」のように「気遣い」や「配慮」の機能もある。

例文

・あまり大きい声で話さないでください。十分に聞こえていますから。

・図書館では大きな声を出さないでください

・この部屋には靴を履いたまま入らないでください

・明日は集合時間に遅れないでくださいね。

・医者:今日はお風呂に入らないでください

・ここでタバコを吸わないでください

・動物に餌をあげないでください

・心配しないでください。必ず帰ってきますから。

・すみませんが、展示物には触らないでください

・すみませんが、黄色い線の内側には入らないでください