文型説明

【日本語の文法・例文】〜そうです(様態)

このページでは日本語の初級文型「〜そうです(様態)」について解説するよ。例文もたくさん用意したからチェックしてね。
created by Rinker
¥3,024
(2019/06/19 14:53:37時点 Amazon調べ-詳細)

解説:〜そうです(様態)

意味
話し手が見た様子や印象を言うときに使う表現。

接続
Aそうです
Aくなさそうです
Aそうです
Aじゃなさそう

日本語能力試験(JLPT)のレベル
N4

●備考
①見てすぐわかるものには使えない。

誤用例

❌かわいいかわいそうです。

❌青いです青そうです。

②「いいです」は「よさそうです」にになる。

誤用例

❌この犬は可愛いです→この犬は可愛そうです。

例文

・このケーキは美味しそうですね。

・トムさんはJLPTに合格して嬉しそうだった。

・妹は私のチョコレートをほしそうな顔をしている。

・うわぁ、とっても辛そうなカレーですね。

・猫がベッドの上で気持ちよさそうに寝ている。

・新しい映画、若い人に人気があるけど、あまり面白くなさそうだなぁ。

・田中さんって毎日暇そうだよね。あまり仕事がないのかなぁ。

・ジョンさん、眠そうですね。昨日、何時に寝たんですか。

・ジェームスさん、なんだか元気じゃなさそうですね。何かあったのかなぁ。

・ジェシカさんはまだ10歳なのに、難しそうな本を読んでいます。

A:これ私の新しい彼氏。
B:へぇ、優しそうな人ですね。