文型説明

【日本語の文法・例文】〜てください

このページでは日本語の初級文型「〜てください」について解説するよ。例文もたくさん用意したからチェックしてね。
created by Rinker
¥3,024
(2019/06/26 15:28:36時点 Amazon調べ-詳細)

解説:〜てください

意味
①指示する
②依頼する
③勧める

接続
V(て形)+ ください

日本語能力試験(JLPT)のレベル
N5

例文:指示する

・教科書の20ページを見てください

・田中さん、次を読んでください

・パスポートを見せてください

・この薬を1日に3回食後に飲んでください

・わかった人は手をあげてください

例文:依頼する

・すみませんが、お名前を教えてください

・すみませんが、あそこにある荷物を持ってきてください

・すみませんが、鞄を持ってください

・先生、すみませんがこの漢字の読み方を教えてください

・すみませんが、もう少しゆっくり話してください

依頼するときはよく前置き表現として「すみませんが」を使うよ!

例文:勧める

・どうぞつまらないものですが、食べてください

・遠慮しないで食べてください

・ちょっと残業で遅れるので、先に始めてください

・どうぞ、椅子に座ってください

何かを勧めるときはよく「どうぞ」という言葉と一緒に使うよ!