文型説明

【日本語の文法・例文】〜と思う

このページでは日本語の初級文型「〜と思う」について解説するよ。例文もたくさん用意したからチェックしてね。
created by Rinker
¥3,024
(2019/07/21 16:32:04時点 Amazon調べ-詳細)

解説:〜と思う

意味
話し手の意見や推測したことを言う時に使う表現

接続
V(普通形) + と思う
イA(普通形)+ と思う
ナA(普通形)+ と思う
N + と思う


例文

動詞文

・雲が多いから、もうすぐ雨が降ると思います

・この問題はテストに出ると思う

・トムさん、パーティーに来ると思っていたのに、結局来なかった。

A:お父さん、遅いね。
B:そうね。でも、もうすぐ帰ってくると思うけど。

A:キムさんは?
B:わかりません。多分、トイレに行っていると思います

A(患者):先生、どうでしょうか。
B(医者):薬の効果もあって、よくなって来ていると思います

A:先生、私の日本語はどうですか。
B:前に比べて、よくなったと思うよ

い形容詞文

A:タバコの吸いすぎはよくないと思うよ
B:わかってるけど、やめられないんだよね。

A:ここの会社の面接を受けかな。
B:どれ?えー、ちょっと給料が少ないと思うよ

A:アメリカは中国より大きいと思いますか
B:うーん。たぶん、大きいと思います。

な形容詞文

・日本は美味しい食べ物がたくさんあって、綺麗な国だと思います。いつか行ってみたいな。

・スマホは音楽も聞けるし、インターネットも使えるし、とても便利だと思います

A:最近の子供をどう思いますか。
B:欲しいものは簡単に買ってもらえるし、スマホやゲーム機はハイテクだし、幸せだと思いますよ

名詞文

・あれはブランドの鞄だと思います

・あの人は日本人じゃないと思います

・え、今日は木曜日?もう金曜日だと思ってた

・え!マークさんって40歳なんですか。30代だと思っていました

・明日は雨だと思います