文型説明

【日本語の文法・例文】〜ようになる

このページでは日本語の初級文型「〜ようになる」について解説するよ。例文もたくさん用意したからチェックしてね。
created by Rinker
¥3,080
(2020/09/25 02:59:00時点 Amazon調べ-詳細)

解説:〜ようになる

意味
能力の変化、状況の変化を表す。
以前とは違う状態に変化したことを表す。

接続
V(辞書形) + ようにする。

日本語能力試験(JLPT)のレベル
N4

●備考
否定形は「V(ナイ形)な +  くなる」



例文

・子供のときはピーマンが嫌いでしたが、今は食べられるようになりました

・息子は3日練習して、一人で自転車に乗れるようになりました

・ニュースの日本語が少しずつ聞き取れるようになってきました

・夕方のミーティングがキャンセルになったので、飲み会に参加できるようになりました

・最近はオンラインでも、日本語を学べるようになりましたね

・息子はポケモンの名前を全て言えるようになりました

・子供の時は全然野菜を食べませんでしたが、大人になってからは健康のために毎日食べるようになりました。

・母は出産を終えて、お酒が飲めるようになりました

・息子は怪我が完治して、走れるようになりました

・毎日たくさん勉強したおかげで、日本語の新聞を読めるようになりました

・給料が高い会社に就職できたので、一人暮らしができるようになりました

・国へ帰ってから一度も日本語を勉強していないので、日本語が話せなくなりました。

・大学を卒業してから、大学時代の友達と会わなくなりました

・二人はケンカしてから、話さなくなりました

関連記事

【文型説明】「〜ようになる」と接続できない動詞以前と比較して変化したことを表す文型に「〜ようになる」というものがあります。 例えば、次のような文です。 1年練習し...