文型説明

【日本語の文法・例文】〜あげく

このページでは日本語の中級文型「〜あげく」について解説するよ。例文もたくさん用意したからチェックしてね。
created by Rinker
¥3,080
(2020/11/28 03:58:13時点 Amazon調べ-詳細)

解説:〜あげく

意味
色々〜したが、最終的に(悪い結果)になった。

接続
V(タ形) + あげく
Nの + あげく

日本語能力試験(JLPT)のレベル
N2



例文

・何度も喧嘩したあげく、二人は別れてしまった。

・モールの中をさんざん探し回ったあげく、結局欲しかったものは見つからなかった。

・駅で1時間も待ったあげく、彼は結局来なかった。

・3時間も並んだあげく、売り切れで食べたかった料理が注文できなかった。

・毎日の長時残業のあげく、体を壊し入院することになった。

・何回もの手術ものあげく、結局、病気は治りませんでした。

「あげく」と「末に」の違い

【日本語の文型】「〜あげく」と「〜末に」の違い「色々〜した後で、こういう結果になった」と言う時には「〜あげく」や「〜末に」という表現を使いますね。 例えば、次のような文です。 ...