文型説明

【日本語の文法・例文】〜ば〜ほど

このページでは日本語の中級文型「〜ば〜ほど」について解説するよ。例文もたくさん用意したからチェックしてね。
created by Rinker
¥3,024
(2019/06/19 14:53:37時点 Amazon調べ-詳細)

解説:〜ば〜ほど

意味
〜すれば、・・・になり、もっと〜すれば、もっと・・・になる。

接続
V(辞書形) + ほど
イAい + ほど
ナAな + ほど
N + ほど

日本語能力試験(JLPT)のレベル
N3



例文

・スルメは噛め噛むほど、味がでる。

・日本語は使え使うほど、上手になるよ。

・日本では北に行け行くほど、寒くなります。

・ゲームであれスポーツであれ、練習すれ練習するほど上手になるものです。

・給料は高けれ高いほどいいです。

・職場は近けれ近いほど、嬉しいです。

・返事は早けれ早いほどいいです。

・僕は怠け者なので、暇であれあるほど僕は嬉しいです。