文型説明

【日本語の文法・例文】〜はずだ

このページでは日本語の中級文型「〜はずだ」について解説するよ。例文もたくさん用意したからチェックしてね。
created by Rinker
¥3,024
(2019/07/21 16:32:04時点 Amazon調べ-詳細)

解説:〜はずだ

意味
絶対に〜だ / 当然〜だ

事実や状況から判断して、自信を持って「〜だ」と言いたいときに使う。

●接続
V(普通形)+ はずだ
イA(普通形)+ はずだ
ナA(普通形) + はずだ ※現在形の肯定形は「ナAな + はずだ / ナAである + はずだ」
N(普通形)+はずだ ※現在形の肯定形は「Nの + はずだ / Nである + はずだ」

日本語能力試験(JLPT)のレベル
N3



例文

・このワインは高いから絶対美味しいはずだ

・あのレストランはいつも人が並んでいるから美味しいはずだ

・今日は祝日なので、銀行は閉まっているはずだ

・明日の朝には大型の台風が接近するので、学校は休みになるはずだ

・キムさんは10年以上、日本に住んでいるので日本が上手なはずだ

・中国人は毎日漢字を使うので、日本の漢字はそれほど難しくないはずだ

・毎日、日本語を勉強すれば、必ず上手になるはずだ