文型説明

【日本語の文法・例文】〜ことだし

このページでは日本語の中級文型「〜ことだし」について解説するよ。例文もたくさん用意したからチェックしてね。
created by Rinker
¥3,080
(2019/12/07 21:22:17時点 Amazon調べ-詳細)

解説:〜ことだし

意味
〜ので / 〜から

接続
V(普通形)+ことだし
イA(普通形) + ことだし
ナA(普通形)+ことだし
Nの+ことだし

日本語能力試験(JLPT)のレベル
N2

●備考
①軽い理由を表す言い方。
②「ことだし」の前は聞き手が知っていることが来る。



例文

・雨も降っていることだけ、今日は家でDVDでも見ない?

・試験も近いことだし、今日から真面目に勉強しよう。

・試験も終わったことだし、今日はどこか遊びにいかない?

・仕事も終わったことだし、そろそろ帰るか。

・日本の生活にも慣れてきたことだし、そろそろアルバイトでも始めようかな。

・天気もいいことだし、どこかへドライブにいかない?