文型説明

【日本語の文法・例文】〜ないで済む / なくて済む / ずに済む

このページでは日本語の中級文型「〜ないで済む / なくて済む / ずに済む」について解説するよ。例文もたくさん用意したからチェックしてね。
created by Rinker
¥3,080
(2020/11/30 03:59:27時点 Amazon調べ-詳細)

解説:〜ないで済む / なくて済む / ずに済む

意味
〜なくてもいい / 〜なくても問題ではない

〜しなければならないと思っていたことが、しなくてもよくなったことを表す。
話の手のほっとした気持ちが含まれることが多い。

接続
V(ナイ形)+  で済む
V(ナイ形)な +  くて済む
V(ナイ形)ない +  ずに済む

日本語能力試験(JLPT)のレベル
N2

●備考
「済む」は「終わる」、「完了する」、「足りる」、「解決する」といった意味がある。



例文

・お店でお皿を割ってしまったが、きちんと謝ったので、お金を払わずに済みました

・図書館を利用すれば、高い本は買わなくて済みますよ

・どこかで、電車の切符をなくしてしまいましたが、事情を説明したらチケットを再購入せずに済みました

・今年の夏は涼しかったので、エアコンを使わずに済みました

・この電車なら、乗り換えをしないで済みますよ

・漫画喫茶が空いていたので、野宿せずに済みました

・今日は30分早く起きたので、慌てなくて済みました