文型説明

【日本語の文法・例文】〜に相違ない

このページでは日本語の中級文型「〜に相違ない」について解説するよ。例文もたくさん用意したからチェックしてね。
created by Rinker
¥3,080
(2020/10/02 03:05:18時点 Amazon調べ-詳細)

解説:〜に相違ない

意味
〜に違いない / きっと〜だ

断定表現。話し手が自信を持って〜だと言う時に使う。

h●接続
V(普通形)+ に相違ない
イA(普通形+ に相違ない
ナA + に相違ない
N + に相違ない

日本語能力試験(JLPT)のレベル
N2



例文

・私の財布を盗んだのはきっとジョンさんに相違ない

・マイクさんは5年も日本語勉強しているし、次受ける予定のJLPT N1には余裕で受かるに相違ない

・冷蔵庫に入れていたケーキを食べたのは、絶対弟に相違ない

・この日本語学校は色々な国の学生がいるし、絶対楽しいに相違ない

・この会社はまだ新しいし、若い人が多いから、頑張れば早く出世できるに相違ない

・この字はワンさんに相違ない