文型説明

【日本語の文法・例文】〜たらいいのになあ

このページでは日本語の中級文型「〜たらいいのになあ」について解説するよ。例文もたくさん用意したからチェックしてね。
created by Rinker
¥3,080
(2020/09/27 03:00:44時点 Amazon調べ-詳細)

解説:〜たらいいのになあ

意味
話し手の願望を表す。

●接続
V(タ形) + らいいのになあ
イAかったら + いいのになあ
ナAだったら + いいのになあ
Nだったら + いいのになあ

日本語能力試験(JLPT)のレベル
N3

●備考
①「なあ」を省略して「〜たらいいのに」と言ったり、「のに」を省略して「〜たらいいなあ」と言うこともできる。
②意志動詞は使えない。そのため動詞の場合、可能形の形と接続することが多い。
③他の条件文「〜と」や「〜ば」で置き換えることもできる。



例文

・明日の試験、合格できるいいなあ

・明日の試験、簡単だったらいいのになあ

・給料があと、3万円高かったらいいのになあ

・クリスマスまでに彼女ができるといいのになあ

・もっと、単語や漢字が簡単に覚えられたらいいのになあ

・明日は僕の嫌いな運動会かあ。雨だったらいいのになあ

・このマンションは家賃が安いのはいいけど、周辺が工事でうるさいんだよな。もう少し静かだったらいいのになあ