文型説明

【日本語の文法・例文】〜とかで

このページでは日本語の中級文型「〜とかで」について解説するよ。例文もたくさん用意したからチェックしてね。
created by Rinker
¥3,080
(2020/11/28 03:58:13時点 Amazon調べ-詳細)

解説:〜とか(で)

意味
〜そうだが

伝聞表現。情報が不確かな時や、断定した言い方を避けたい時に使う。

接続
V(普通形)+とか(で)
イA(普通形) +とか(で)
ナA(普通形) + とか(で)
N(普通形) + とか(で)

日本語能力試験(JLPT)のレベル
N2



例文

A:なんだか、最近二人仲があまり良くないね。
B:なんか別れたとか噂で聞いたけど。

A:なんであそこに人が集まっているんだろう。
B:誰かが車とバイクの衝突事故があったとか言ってたよ。

・ジョンさんは給料が2万円もアップしたとか。うらやましいなあ。

・彼はまだ学生なのに、社長とか。すごいなあ。

・マイクさんは彼女とデートだとかで、今日はこれないらしいよ。