文型説明

【日本語の文法・例文】〜上に

このページでは日本語の中級文型「〜上に」について解説するよ。例文もたくさん用意したからチェックしてね。
created by Rinker
¥3,080
(2020/10/02 03:05:18時点 Amazon調べ-詳細)

解説:〜上に

意味
〜に加えて、さらに〜

●接続
V(普通形)+上に
イA(普通形) + 上に
ナA(普通形) + 上に
N(普通形)+ 上に

※ナAの現在形の肯定形は「ナAである上に / ナAな上に」となる。
※Nの現在形の肯定形は「Nの上に / Nである上に」となる

日本語能力試験(JLPT)のレベル
N3

●備考
前件にいいことが来た場合、後件もいいことが来る。
逆に、前件に悪いことが来た場合、後件も悪いことが来る。



例文

動詞文

・海外旅行中に、財布を盗まれた上に、スマホも無くした。

・散々待たされた上に、売り切れで一番人気の料理を食べることができなかった。

・昨日はご馳走になった上に、お土産まで頂いたちゃった。

・彼は遅刻した上に、財布まで忘れて私が彼の分まで払うことになった。

い形容詞文

・このカバンは安い上に、質も良い。

・市場の魚は安い上に、新鮮です。

・この料理は美味しい上に、とってもヘルシーだ。

・この参考書は高い上に、内容がわかりにくい。

・トムさんは優しい上に、ハンサムで、理想の男性です。

・この参考書は高い上に、わかりにくい。

・私の国のトイレは汚い上に、トイレットペーパーもない。

な形容詞文

・最近の携帯電話は、多機能な上に、カメラの質も良い。

・このプロジェクトは技術的に実現が困難な上に、費用も莫大にかかる。

・このレストランはお洒落な上に、料理も安く人気があります。