文型説明

【日本語の文法・例文】〜は別として

このページでは日本語の中級文型「〜は別として」について解説するよ。例文もたくさん用意したからチェックしてね。
created by Rinker
¥3,080
(2020/09/29 03:02:09時点 Amazon調べ-詳細)

解説:〜は別として

意味
〜は考えないで

接続
V(普通形)+ かどうかは別にして
イA(普通形)+ かどうかは別にして
ナA(普通形)+ かどうかは別にして
N + は別として

日本語能力試験(JLPT)のレベル
N3



例文

・結果は別として、努力したという過程が大切だと思う。

・飼うかどうかは別として、ペットショップに猫でも見に行かない?

・合格できるかどうかは別として、JLPTの試験がどんなものなのか受けてみたい。

・勝てるかどうかは別として、全力で戦うことが大切だ。

・できるかどうかは別として、チャレンジしてみることが大切だ。

・このレストランは店の見た目は別として、料理は安くて美味しい。

・付き合えるかどうかは別として、好きならきちんと気持ちを伝えた方がいいと思うよ。