文型説明

【日本語の文法・例文:JLPT N3】〜を込めて

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
このページでは日本語の中級文型「〜を込めて」について解説するよ。例文もたくさん用意したからチェックしてね。
created by Rinker
¥3,080
(2024/07/15 23:43:07時点 Amazon調べ-詳細)

解説:〜を込めて

意味
〜を注いで / 〜をいれて / 〜と一緒に
with, accompanied by, served with, along with

●接続
N + を込めて

Nは気持ちや力を表す語が来る。
例:愛、感謝、〜の気持ち、力、心、願い、祈り

日本語能力試験(JLPT)のレベル
N3

●備考
後ろに名詞が来る場合、「〜を込めたN」や「〜のこもったN」となる。



例文

先生にありがとうの気持ちを込めて、手紙を書きました。
I wrote a letter to my teacher with a feeling of gratitude.

感謝の意を込めて、記念品をお贈りします。
As a token of appreciation, I present you with a commemorative gift.

を込めて、右にひねってください。
Twist to the right with force.

平和への祈りを込めて、千羽鶴を作りましょう。
Let’s make a thousand paper cranes with prayers for peace.

を込めて、一生懸命作りました。
I made it with all my heart and effort.

下手でもいいから、心を込めてスピーチをすることが大切だよ。
It’s important to give a heartfelt speech, even if it’s not perfect.

今月で退職する上司に、感謝の気持ちを込めてみんなで寄せ書きをしました。
For the boss who is retiring this month, we all wrote a farewell message with gratitude.

今日は7月7日ですから、短冊に願いを込めて、欲しいものやなりたいものなど皆さんの願いを書きましょう。
Since it’s July 7th, let’s write our wishes on tanzaku (wish slips) for things we want or want to be.

みんな彼のことを親しみを込めて「ブー」と呼んでいます。
Everyone affectionately calls him ‘Boo’.