文型説明

【日本語の文法・例文:JLPT N3】〜より〜ほうが(行為の比較)

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
このページでは日本語の中級文型「〜より〜ほうが」について解説するよ。例文もたくさん用意したからチェックしてね。
created by Rinker
¥3,080
(2024/07/14 23:41:36時点 Amazon調べ-詳細)

解説:〜より〜がほうが(行為の比較)

意味
2つの行為を比較する表現。
※2つの名詞を比較する表現は初級で学習する。
An expression for comparing two actions.

接続
V1(辞書形)+より + V2(辞書形)ほうが

日本語能力試験(JLPT)のレベル
N3



例文

料理は作るより、食べるほうが好きだ。
I prefer eating to cooking.

スポーツはするより、見るほう好きです。
I prefer watching sports to playing them.

映画は映画館で見るより、家で横になってパソコンで見るほうが好きだ。
I prefer watching movies at home on my computer while lying down to watching them in a theater.

会社で働くより、家で働くほうがマイペースに仕事ができるので、私はフリーランスになった。
I became a freelancer because I can work at my own pace at home rather than working in an office.

英単語は暗記するより、実際の生活で使ったり、例文を作ってみたりしたほうが頭に残っていいよ。
It’s better to use English words in real life or make example sentences with them rather than just memorizing them; it helps you remember them better.

メールを送るより、電話をしたほうが早いよ。
It’s faster to make a phone call than to send an email.

私は話すより、聞くほうが好きです。
I prefer listening to speaking.