和製英語・外来語

【和製英語】マンションは英語?日本語?

日本では上のような写真の建物を「マンション」と言いますよね。

アパートよりも大型の集合住宅のことを指す言葉ですが、英語で「mansion」というと別に意味になります。

実際、もし英語圏の友達に「俺、マンションで一人暮らしるんだ」なんて言おうものなら、「え、まじ!? すげー」といった返答が返ってくるでしょう。

なぜなら、英語の「mansion」は「豪邸」といった意味があるからです。

実際に、Googleの画像検索で「マンション」、「mansion」の2つで検索してみると違いがわかりやすいでしょう。

「マンション」で検索すると、

日本人のイメージするマンションが出てきますが、英語の「mansion」で検索すると、

このように屋敷、豪邸の写真が出てきます。

では、英語で日本の「マンション」をどう言えばいいかというと、

condominium(コンドミニアム)

と言います。

日本人には聴き慣れない言葉かもしれませんが、こちらの言葉が一般的です。

どうして日本では「マンション」と呼ばれるの?

昭和30年代に、日本の不動産デベロッパーが富裕層向けの集合住宅を「マンション」と言う名前で販売したことが始まりとされています。

従来からあった「アパート」という名前では、区別がつかないこと、高級感がないことを理由に、「マンション」という名前で付けられたようです。

created by Rinker
¥1,100
(2020/09/29 15:24:00時点 Amazon調べ-詳細)