日本の言葉

【日本の言葉】回文って何?具体例は?

回文とは「トマト」や「たけやぶやけた」のように上から読んでも、下から読んでも同じ言葉や文のことを指します。

言葉遊びの一つとして親しまれており、あなたも一度は遊んだことがあるのではないでしょうか。

このページでは、そんな回文の具体例をまとめましたので、授業やゲームで回文が必要な人は参考にしてみてください。

回文(単語)

まずは、1つの単語で構成される回文をまとめたものが以下です。

50音順で並べています。

  1. 居合(いあい)
  2. 以外 / 意外(いがい)
  3. 痛い(いたい)
  4. 偉大(いだい)
  5. 以内(いない)
  6. 今井(いまい)
  7. 以来 / 依頼(いらい)
  8. 衣類(いるい)
  9. 異例(いれい)
  10. 祝い(いわい)
  11. 歌う(うたう)
  12. 奪う(うばう)
  13. 羽毛(うもう)
  14. 奇跡 / 軌跡(きせき)
  15. キツツキ
  16. 近畿(きんき)
  17. 苦肉(くにく)
  18. 子猫(こねこ)
  19. 印(しるし)
  20. 紳士(しんし)
  21. 新聞紙(しんぶんし)
  22. スイス
  23. 手当(てあて)
  24. トマト
  25. マグマ
  26. 三上(みかみ)
  27. 見込み(みこみ)
  28. 南(みなみ)
  29. 耳(みみ)
  30. 八百屋(やおや)
  31. 倫理(りんり)
  32. ルール

他にも色々とありますが、比較的わかりやすい単語が上記になります。

思ったよりも多いと感じた人が多いのではないでしょうか?


回文(文)

次に、文や複数の単語が組み合わさってできた回文の例が以下です。

文レベルになると、いくらでも作ることがでいますがその中でも代表なものを取り上げています。

  1. 買いたいか?(かいたいか)
  2. かっこいい国歌(かっこいいこっか)
  3. 関係ないケンカ(かんけいないケンカ)
  4. スマートなトーマス
  5. 竹薮焼けた(たけやぶやけた)
  6. 追試いつ?(ついしいつ)
  7. 妻が待つ(つまがまつ)
  8. 縄のワナ(なわのワナ)
  9. マウス押す馬(マウスおすうま)
  10. よく聴くよ(よくきくよ)
  11. 冷凍トイレ(れいとうトイレ)
  12. 留守にする(るすにする)
  13. 私、崖で怪我したわ(わたし、がけで けがしたわ)

知っているものがありましたか?

「かっこいい国旗」や「スマートなトーマス」なんかは面白い回文ですよね。

まとめ

今回は回文の意味や、具体例などを紹介しました。

回文は言葉遊びの1種なので、ぜひ友達や家族と一緒に自分だけの回文を作ってみましょう。

回文をもっと楽しもう!
created by Rinker
¥1,047
(2020/11/29 00:02:05時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥1,430
(2020/11/29 00:02:06時点 Amazon調べ-詳細)