みんなの日本語

【日本語の教え方】みんなの日本語 第20課

このページでは、日本語の教科書「みんなの日本語」を使って外国人に日本語を教える方法を紹介するよ。
created by Rinker
¥2,750
(2019/12/05 09:08:21時点 Amazon調べ-詳細)

学習する文型一覧
  1. 普通体(動詞文)
  2. 普通体(い形容詞文)
  3. 普通体(な形容詞/名詞)
  4. 普通体(後続句を用いた文)

第20課の目標

まず、教え方を確認する前に第20課の目標を理解しておこう。
Can-Do
  1. 普通形が作れる。
  2. 文の丁寧体、普通体の違いがわかる。
  3. 親しい人と簡単な普通体の会話ができる。
この課の目標が理解できたかな?第20課では友達や親しい人、家族などと話す時に使うカジュアルな話し方を学習するよ!



文型1:普通体(動詞文)

準備物:特になし
導入方法:先生と話すとき、友達と話すときの2場面を提示し話し方の違いを紹介する。

導入方法

1. 普通体の場面提示

T:S1さんは、先週の土曜日、何をしましたか?
S1:本を読みました。映画をみました。京都へ行きました。
T:じゃあ、次の土曜日何をしますか?
S1:友達と遊びます。
T:いいですね。

T:じゃあ、S1さん、S2さんに聞いてください。
S1:S2さん、先週の土曜日、何をしましたか?
T:いいですね。でも、S2さんはクラスメート(友達)ですね。
S1:はい。
T:友達と話しますから、(首を振りながら)「何をしましたか?」じゃありません。「何した?」です。

T:カジュアルな話し方です。友達と話します。家族と話します。
T:カジュアルな話し方を使います。

T:今日はカジュアルな話し方を勉強します。

板書

カジュアルな はなしかた = 普通体(ふつうたい)

T:カジュアルな話し方の名前は「普通体」です。

「普通形」と「普通体」の違い

普通形は「読む」、「読まない」などの語単位で見た場合の言い方で、普通体は「読むことができる」や「読んだらどうですか」のように普通形を使った文単位での言い方のことである。

2. 動詞の普通体

T:(「いきます」のカードを見せて)何ですか?
S:いきます。
T:そうですね。じゃあ、文を作ってください。
S1:東京へ行きます。
T:否定形は?
S2:東京へ行きません。
T:過去形は?
S3:東京へ行きました。
T:過去の否定形は?
S4:東京へ行きませんでした。
T:いいですね。

板書

とうきょうへ いきます。

とうきょうへ いきません。

とうきょうへ いきました。

とうきょうへ いきませんでした。

T:「いきます」を指して、普通体は「とうきょうへ いく」です。
T:じゃあ、「読みます」の普通体は?
S:「読む」
T:「帰ります」は?
S:帰る。
T:そうですね。「いく」、「読む」、「帰る」の形は何ですか。
S:辞書形
T:そうですね。

T:板書の「いきません」を指して、普通体は「いかない」です。
T:じゃあ、「読みません」の普通体は?
S:「読まない」
T:「帰りません」は?
S:帰らない
T:そうですね。「いかない」、「読まない」、「帰らない」の形は何ですか?
S:ない形
T:そうですね。

同様に、過去形と過去形の否定形も導入する。

Polite
affirmative negative
present / future よみます よみません
past よみました よみませんでした
Casual
affirmative negative
present / future よむ よまない
past よんだ よまなかった

T:じゃあ、普通体で言ってください。水を飲みます。
S:水を飲む
T:明日、朝ごはんを食べません。
S:明日、朝ごはんを食べない。

「あります」の普通形は次のようになる。

affirmative negative
present / future ある ない
past あった なかった

練習

●変換練習(口慣らし)

T:寝ます。
S:寝る。
T:起きます。
S:起きる。

T:ご飯を食べます。
S:ご飯を食べる。

●教科書の問題を使って練習する(B1)

3. 動詞を使った普通体の疑問文

T:S1さんは今朝、ご飯を食べましたか?
S1:はい、食べました。

T:じゃあ、S1さん、S2さんに聞いてください。
S1:S2さん、今朝、朝ごはんを食べたか?
T:S2さん、今朝、朝ごはんを食べた?
S1:S2さん、今朝、朝ごはんを食べた?
T:S2さん?
S2:はい、食べた。
T:うん、食べた。
S2:うん、食べた。

T:S2さん、S3さんに聞いてください。
S2:S3さん、今朝、朝ごはんを食べた?
S3:いいえ、食べなかった。
T:ううん、食べなかった。
S3:ううん、食べなかった。

板書

けさ あさごはんを たべた?
・・・うん、たべた。
・・・ううん、たべなかった。

T:普通体で質問します。「か」を使いません。

T:S1さんは、スーパーへ行きますか。
S1:はい、行きます。
T:いいですね。じゃあ、S2さんに聞いてください。
S1:S2さん、週末、スーパーへ行く?
S2:うん、行く。
T:S2さん、S3さんに聞いてください。
S2:S3さん、週末、スーパーへ行く?
S3:ううん、行かない。

板書

しゅうまつ スーパーへ いく?
・・・うん、いく
・・・ううん、いかない。

質問文は語尾が尻上がりになります。きちんと言えるかどうか一人ひとり確認しておくと良いと思います。

練習

●教科書の問題を使って練習する(B5)

●Q&A

・週末、勉強した?
・昨日、アニメを見た?
・今晩、レストランで食事する?
・もう昼ごはんを食べた?
・昨日、何時に寝た?



文型2:普通体(い形容詞文)

準備物:特になし
導入方法:い形容詞の丁寧体を提示し、それを普通体に直して説明する。

導入方法

1. い形容詞の普通体の導入

T:S1さんは毎日、忙しいですか。
S1:はい、忙しいです。
T:S2さんは?
S2:あまり忙しくないです。
T:じゃあS1さん、昨日は忙しかったですか。
S1:はい、忙しかったです。
T:S2さんは?
S2:忙しくなかったです。

板書

いそがしいです。

いそがしくないです。

いそがしかったです。

いそがしくなかったです。

T:「いそがしい」は動詞ですか、名詞ですか、何ですか?
S:い形容詞です。
T:そうですね。次はい形容詞の普通体です。
T:先生と話すとき「忙しいです」OKです。
T:友達と話すとき、「忙しいです」じゃありません。何ですか?
S:・・・。
T:「忙しい」です。

否定形や過去形、過去否定形も同じように導入する。

Polite
affirmative negative
present / future いそがしいです いそがしくないです
past いそがしかったです いそがしくなかったです
Casual
affirmative negative
present / future いそがしい いそがしくない
past いそがしかった いそがしくなかった

練習

●変換練習(口慣らし)

T:暑いです。
S:暑い。
T:甘いです。
S:甘い。
T:面白かったです。
S:面白かった。

T:日本語の勉強は難しいです。
S:日本語の勉強は難しい。

●教科書の問題を使って練習する(B2)

2. い形容詞を使った普通体の疑問文

T:S1さんは、昼休み何を食べましたか。
S1:牛丼を食べました。
T:美味しかったですか。
S1:はい、美味しかったです。

T:じゃあ、S1さん、S2さんに聞いてください。
S1:S2さん、昼休み、何を食べた?
S2:天丼を食べた。
S1:美味しかった?
S2:うん、美味しかった。

練習

●教科書の問題を使って練習する(B6)

●Q&A

・Sさんの国は今寒い?
・日本の料理は美味しい?
・漫画は面白い?
・日本語の授業は楽しい?
・今、何が欲しい?
・その携帯電話は高かった?
・今、頭が痛い?



文型3:普通体(な形容詞/名詞)

準備物:特になし
導入方法:な形容詞の丁寧体を提示し、それを普通体に直して説明する。

導入方法

1. な形容詞の普通体の導入

T:S1さんは次の日曜日、暇ですか。
S1:はい、暇です。
T:S2さんは?
S2:いいえ、暇じゃありませんでした。
T:じゃあS1さん、先週の日曜日は暇でしたか。
S1:はい、暇でした。
T:S2さんは?
S2:暇じゃありませんでした。

板書

ひまです。

ひまじゃないです。

ひまでした。

ひまじゃありませんでした。

T:「ひま」は動詞ですか、名詞ですか、何ですか?
S:な形容詞です。
T:そうですね。次はな形容詞の普通体です。
T:先生と話すとき「暇です」OKです。
T:友達と話すとき、「暇です」じゃありません。何ですか?
S:・・・。
T:「暇だ」です。

否定形や過去形、過去否定形も同じように導入する。

Polite
affirmative negative
present / future ひまです ひまじゃないです
past ひまでした ひまじゃありませんでした
Casual
affirmative negative
present / future ひまだ ひまじゃない
past ひまだった ひまじゃなかった

2. 名詞の普通体の導入

T:(雨の絵カードを見せて)雨です。
T:雨は動詞?形容詞?何ですか。
S:名詞です。
T:そうですね。名詞の文の普通体もな形容詞と同じです。

T:雨です。普通体は?
S:雨だ。
T:雨じゃありません。普通体は?
S:雨じゃない。
T:雨でした。
S:雨だった。
T:雨じゃありませんでした。
S:雨じゃなかった。

Polite
affirmative negative
present / future あめです あめじゃないです
past あめでした あめじゃありませんでした
Casual
affirmative negative
present / future あめだ あめじゃない
past あめだった あめじゃなかった

練習

●変換練習(口慣らし)

T:暇です。
S:暇だ。
T:静かです。
S:静かだ。
T:綺麗でした。
S:綺麗だった。

T:今日は暇でした。
S:今日は暇だった。

●教科書の問題を使って練習する(B3)

3. な形容詞を使った普通体の疑問文

T:S1さんは、明日暇ですか?
S1:はい、暇です。
T:じゃあ、S2さんは?S1さん聞いてください。

S1:S2さん、明日暇だ?
T:S2さん、明日暇?

T:質問します。「だ」は使いません。もう一度?
S1:S2さん、明日暇?
S2:うん、暇だ。
T:うん、暇。
S2:うん、暇。

T:答えます。「だ」は使いません。もう一度?
S2:うん、暇。

他のSにも質問して確認する。

板書

あした ひま?
・・・うん、ひま。
・・・ううん、ひまじゃない。

練習

●教科書の問題を使って練習する(B7 / C1)

●Q&A

・今週の土曜日は暇?
・日本語のコンビニは便利?
・日本の電車はどう?
・Sさんの町は静か?

文型4:普通体(後続句を用いた文)

準備物:特になし
導入方法:丁寧体の文を提示し、普通体でどういうか確認する。

導入方法

1. 後続句を用いた文の普通体

T:今までにいろんな文型を勉強しましたね。
T:どんな文型を勉強しましたか。
S:(答える)
T:(Sの答えを板書していく)

板書

〜したことがあります。

〜ませんか

〜ています

〜たいです

T:じゃあ、「〜たことがあります」の文をノートに1つ書いてください。
S:(書く)
T:S1さん、どんな文を書きましたか。
S1:私は相撲を見たことがあります。
T:いいですね。じゃあ、普通体で言ってください。
S1:私は相撲を見たことが・・・ある。
T:いいですね。

他のSにも普通体で言わせる。その後、他の文型についても文を作らせ普通体で言わせる。

練習

●教科書の問題(B4)

2. 後続句を用いた文の普通体の会話

T:私は今この学校の生徒です。先生じゃありません。S1さんに聞きます。
T:S1さんは富士山に登ったことがある?
S1:ううん、ある。
T:登りたい?
S1:うん、登りたい。
T:じゃあ、夏休み一緒に行かない?
S1:うん、いいね。

練習

●教科書の問題(B8/C2/C3)



授業に役立つアイテム

単語の導入や練習に役立つアイテムがこの「みんなの日本語 初級I 第2版 絵教材CD-ROMブック」。みんなの日本語を使うなら持っておきたい1冊です。

文型導入や練習に役立つ1冊がこの「絵で導入・絵で練習」です。初級の文型がほとんど網羅されているので、絵が書くのが苦手な人、授業準備の時間をできるだけ減らしたい人に特にオススメです。