オノマトペ

【オノマトペ(擬音語・擬態語)】ヒタヒタの意味

解説:ヒタヒタの意味

  1. 波が打ち寄せるように、少しずつ物事が迫ってくる様子を表す。
  2. 鍋などに入れた材料の上の部分が、水面から出るか出ないかぐらいの水の量のことを表す。
  3. 水が繰り返し静かに打ち当たる様子や、その音を表す。

例文

・危機がヒタヒタと迫っていることを、その時は誰も知らなかった。

・暗闇の中から、ヒタヒタと足音が近づいてくる音が聞こえ、とても怖かった。

・具がヒタヒタになるぐらいまで、鍋に水を入れます。