オノマトペ

【オノマトペ(擬音語・擬態語)】イライラの意味

解説:イライラの意味・語源

イライラしている妻
  • 自分の思い通りにいかず、ストレスや不快な気持ちがあり、怒っている様子を表す。
  • とげや尖ったものが皮膚に刺さる感じを表す。

「いら」はもともと、草木のトゲを意味する「いら」を重ねたもので、トゲがたくさん刺さる感じが不快なことから怒っている様子を表す言葉としても使われるようになりました。

例文

・あ〜、なんで俺だけ残業なんだよ。飲み会に行けないじゃん。本当にイライラする。

・前の車、なんであんなにゆっくり走っているの。あ〜イライラする。

・説明を聞いても、何を行っているのか全然わからなくてイライラする。

・何度電話しても繋がらず、本当にイライラする。

・喉に刺さった魚の骨が取れずイライラする。

似ている意味のオノマトペ

https://nihon5-bunka.net/onomatopoeia-mukamura/

イライラに関する本

created by Rinker
¥1,430
(2020/09/26 08:38:21時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥1,100
(2020/09/26 11:08:22時点 Amazon調べ-詳細)