オノマトペ

【オノマトペ(擬音語・擬態語)】パタパタの意味

解説:パタパタの意味

  1. 羽を広げて飛ぶ様子を表す。
  2. うちわや扇子のような薄いものであおぐ音や様子を表す。
  3. 物を続けて軽く叩く様子を表す。

例文

・あ、蝶々がパタパタと飛んでいる。

・鳥が羽をパタパタとさせて、今にも飛びそうだ。

・養育費に、食費に、電気代に・・・。あ〜、お金がパタパタと飛んでいく絵が浮かぶわ。

・はたきでパタパタと叩いて、棚の上の埃を落とした。