文型説明

【日本語の文法・例文】〜だけに

このページでは日本語の中級文型「〜だけに」について解説するよ。例文もたくさん用意したからチェックしてね。
created by Rinker
¥3,080
(2020/09/28 03:01:32時点 Amazon調べ-詳細)

解説:〜だけに

意味
① 〜ので、それにふさわしい程度に・・・だ。
② 〜ので、余計に・・・だ。/ 〜ので、逆に・・・だ。

接続
V(普通形) + だけに
イA(普通形) + だけに
ナAな/である/ だった + だけに
N(である)/ だった + だけに

日本語能力試験(JLPT)のレベル
N2



例文

1. 〜ので、それにふさわしい程度に・・・だ。

・田中さんは留学経験があるだけに、英語の発音が綺麗だ。

・このあたりの物件は駅に近いだけに、家賃も高い。

・初めての留学なだけに、一人でちゃんと生活できるか不安だ。

・このレストランはミシュランで選ばれただけに、味が上品で美味しい。

・連休だけに、どこも人で混んでいる。

2. 〜ので、余計に・・・だ。/ 〜ので、逆に・・・だ。

・不合格と思っていただけに、合格通知が来たときは嬉しかった。

・引越して来て最近やっと新しい友達ができただけに、また引越しだなんて、とても悲しい。

・ナタポンさんは普段ニコニコしているだけに、本気で怒ると怖そうだ。

絶対受かると思っていただけに、「不合格」の文字を目にしたときはショックだった。

類似文型

【日本語の文法・例文】〜だけあって / 〜だけのことはあって 解説:〜だけあって / 〜だけのことはあって ●意味 〜したので、それにふさわしい程度に・・・だ。 話し手の納得した気...

「〜だけに」と「〜だけあって」の違い

【日本語の文型】「〜だけに」と「〜だけあって」の違い「〜なので、やっぱり・・・だ」という意味を持つ文型に「〜だけに」、「〜だけあって」の2つがありますね。 例文を挙げると次のようにな...